読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15.10.31 らじらー!書き起こし

裕翔の釜山土産のお話
15.10.31らじらー!9時台

(✉︎:リスナーが大量の韓国のりをお土産で貰った旨のメール)

シゲ:いやでも俺ね、そう、その話でいうと、ちょっとごめんね話ばっかり、あのうちの後輩がそのピンクとグレーってその俺の、僕の小説の映画の主演やってんすよ、中島裕翔ってのが。まあ1月くらいからね、公開すると思うんですけど。それの、あの釜山映画祭に行ったって話、多分ここでもちらっとしてたんですけど。行ってきたみたいなんですよ。監督と主演の方たちで。
で、あのこないだライブ行ったときに、あっなんかLINEもらってて、「加藤くん!今度、お土産買ってきたんで、渡したいです!」って言うから、今度ライブ見に行くからその時でいいよってありがとねって言って、釜山ってちょっとなかなか行かないじゃないですか。ソウルならあれですけど。と思って、何お土産なんだろうと思って、まあライブ終わって楽屋訪ねたら、「加藤くん!お土産です!」ってもらったのが、韓国のりね、
新大久保でも買えるぞ!!!!って、もっとねぇのかい!!!!
おいおいつって。「いや加藤くん、時間なかったんすよ」お前なそれだけはダメだぞって!ふへへへ
いやほんとに怒ってるわけじゃないんすよネタとして。

ゴリ:空港で完全に買ったな

シゲ:完全に買ったの、それね!俺も買ったことあるし、いやいま

ゴリ:何だったら釜山で買ってきた韓国のりよりも、俺が知ってる新大久保のお店の韓国のりの方が美味い

シゲ:そういうこと起きてくるでしょ!!
あと何かよくわからない蜂蜜みたいな、で、あの本人にこれ何って聞いたら「いや僕もわかんないっす」つって
お前わかんないもんくれんじゃねえよ俺に

ゴリ:並んでるの適当に取ったんだろうな~

シゲ:そうなの、まあ気持ちは嬉しいですけどね、こうやってネタに出来るからぁ、まあ嬉しいですけど