読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

15.10.3 らじらー書き起こし

15.10.3 らじらー
『ピンクとグレー』映画化についてのお話


(✉︎釜山映画祭が開幕されましたねというメール)


シゲ:なんかそうみたいですね。『ピンクとグレー』の釜山…
ゴリ:あっもうできたんだ!
シゲ:もう出来てます!僕もう3週間前くらいかな?見ましたよ。
ゴリ:オチだけ教えて?
シゲ:えっいいの?言っちゃうよ?
いや難しい、これから先もう感想死ぬほど聞かれるんだろうなって思って。どう思いましたって?
ゴリ:一番はあれじゃない?聞きたいのは、原作とどれくらい違っててどれくらい一緒だったのか
シゲ:半分一緒で半分違う
ゴリ:あっなるほど、じゃあ
シゲ:前半半分がいっしょで、だからもうほとんどがオリジナルですよ。オリジナルエピソードが、オリジナルストーリーがついてる感じ。あんまり言うとね、ネタバレになるけど。
ゴリ:じゃあある意味また新しい作品として新鮮に見れたんだ、シゲは
シゲ:…そう!だから前半部分は…なんか…すごい感動したというか、何の感動かはわかんないすよ、すごい泣いてんすけど、俺
ゴリ:うん
シゲ:でもそれは自分の映画が映画、あっ原作が映画になったからなのか、えっ、あの、映画に感動してるのか、なんかわかんないし、何より、俺、だってこの日本、てか世界中で一番『ピンクとグレー』のキャラクターについて考えてると思うんすよ、役者以上にね。だから誰よりも役者に対して、その、役者じゃないや、キャラクターに対して感情移入するから、だからなんか、このね。自分の、例えば面白いとか面白くないとかじゃなくて、良いとか悪いとかじゃなくて、自分の感想って絶っっ対人と違うんすよ。
ゴリ:だろうね
シゲ:だからね、わかんない。人に何て言っていいか。
ゴリ:でも作家ってほんと面白いだろうね。自分がさ、文字にしてさ、文字にしてる時は、シゲの頭の中で、その主人の顔だったり、歩いてる、例えば「雑踏の中を」って言っても、俺が『ピンクとグレー』読みながら想像してる雑踏の街の風景と、シゲが頭の中で想像して書いてる雑踏の風景は絶対違うじゃん。だからシゲの小説読みながら(略)シゲと共有できない脳がさ、第三者が映画化して映像化することによってさ、全員がひとつの絵を脳として共有するわけじゃない。それって感動しない?まあ自分のとは違う部分もあるかもしれないけど、でも、みんながシゲが文字で生み出したものをさ。映像化して具現化してさ、脳の中で共有するって俺結構感動なんだけどね。
シゲ:なるほどね、同じものを見てるからね。だからあ、まあね、よく聞かれるんすよ。あの、どっちが良いですか?と。原作読んでから見たいですか?映画見てから原作読むべきですか?って。映画見たら、それに寄せちゃうんですよね。やっぱ情報強いから映画って。場所もそこ思い浮かべちゃうじゃないですか。だから、もうやっぱり原作読んでほしいし、やっぱ映画はね、こういう言い方すると冷たく聞こえるかもしれないですけど、僕の映画じゃないから。僕が原作の映画だから、映画は僕のものじゃないんすよ。その、スタッフとか、監督とか、主演のものなんですよ。僕はもうただただそれにちょっと力を貸しただけのものでしかないので。あのー、まあ一原作者としては、やっぱり「本」を読んでほしいっていうのが、まあ切な願いっていうんすかねー。ちょっとわがままですけどねー。でもまあ映画もぜひ見てほしいと思います。あのほんとに、予告編でもこれから出ると思うんすけど、開始62分の衝撃って謳ってるんすけど、ほんとに読めない展開。そういう意味では誰でもびっくりする展開が待ってるんで、ぜひぜひ見てほしいなと思います。


15.11.1 シゲ部書き起こし

キングオブコント及びJUMPコンのお話

15.11.1 SORASHIGE BOOK



いや、どれもほんとおもしろかった、あの経緯を話すと!もちろんKOC、並びにこれから始まるM-1ザ漫才は、僕はもう一年に一回の楽しみだと思ってますから。録画した後、放送を…あのそれを再生するのに、もう何十回見るんすよ。もっこっ完コピするくらい、好きなところはね。で、まあ今回仕事で見れなかったんすよ。で、やっぱこれはあのワールドカップとかスポーツを好きな人とおんなじで、結果知りたくないんすよ、僕は。もうゼロで!!ちゃんと見たい。流れがあるから。どうしてここが優勝するかって、結構その会場の空気だったり、審査員のノリだったり順番とか、すごい色んな、面白いだけでは一位になれない、ほんとに運命のかかったね、いやまあそれにやっぱそういう好きですから僕は、予想しながら楽しむ。娯楽としても。も、ぜっっったい結果知りたくないわけですよ。
で、あれ日曜日放送だったんですけど、だ、どう考えても、次見れるの、ちゃんと見れるの火曜日だったんすよ。うわあ二日間芸能ニュース避けんのきちぃ~~とか思いながら、でもまあその日は見、気にせず、ほんと気を付けて、次の日もまあ朝イチ携帯のニュースとか見ちゃうんすけど、見ないで。
その日何があったかっていうと、Hey!Say!JUMPのライブに行ったんすよ。で、それがあるから逆に見れないんだけどね?あいつらのせいっちゃあいつらのせいで俺のKOCが…えっへへへ、んなことないっすよ、自分から行きたいって言ったんでね。そしたらさ、あの…そんな被弾の仕方ある!?って思ったんだけど、まあMCとか、まあ普通にライブがあって、MCがあって、なんかね、あのお決まりのネタみたいなことやってんだろうね。有岡と八乙女が、まあヒルナンデスコンビですよ。なんかこうちょっとこう言い合いになって、あと山田とかもそのノリよくやってるんだけど、「じゃあ俺の事嫌いなのかよ」「嫌いだったらお前と一緒にグループやってないよ」「「へへへへ」」みたいな。オードリーのネタ、オマージュみたいな。まあパロディをよくやってるわけ!それを有岡と八乙女がすごい上手くやってて、テンポも良いわけです、仕上がってるわけですよ。まあしょっちゅうやってんだろうなみたいな。それを見た他のメンバーの誰かが、もう…お前らKOC出ちゃえよ!って言ったんすよ。その時点で俺ちょっとヒヤっとしてるわけ。おっ!?おやおや、その話は…その話する!?しないで!お願い!!俺いまゼロでいきたいから!!って思ってるんだけど、その次に、光が「どうも~~」って言ったんすよ。やめて!!聞きたくない!!言わないで!!って思ってんのに、「コロコロチキチキペッパーズでーす」って言って!おっつ…と。いやそれ優勝とは言ってないよ。言ってないけど!ここでコロコロチキチキペッパーズの名前を出すということは、コロコロチキチキペッパーズ優勝してる確率…流れだよなって。俺がオンだったらそうするし、うわぁ……つって。もう萎えたよねその時点でえへへへへ。結果まあ半分疑いくらいで火曜日見たんですけど、いや悪くないんだよHey!Say!JUMPの二人は。もう正しいなと思う。時事ネタを踏まえた、正しいMCだと思うんだけど、そっからの俺はブルーだよね。ふふっ。かと言ってお前言うなよ!とも言えないし。うわあ…やっぱ…やっぱり!僕の結論では、もう寝ずにでもその日のうちに見るべきだったと。どれぐらい疲れてても予定があっても、三時間見るべきだったなっていう。やっぱねー、テレビは生放送というか、その放送時間に見なきゃダメだなっていうところですよ。

まあまあでもほんとコロコロチキチキペッパーズさん面白かったんすけど、僕も藤崎マーケットさんも好きでしたね。あと…さっきあの…あれ…そっか去年のKOCも出てた巨匠とか、サラバ青春の光とか、あと後ろシティも毎回いつもほんと面白かったし、あの…メタフィクション好きの加藤さんは、あの最近編集の人に加藤メタアキって呼ばれてるんで、それぐらいメタ好きとしては、ザ・ギースさんのビフォーアフターオマージュのネタも面白かったです。こうわああって声出して笑うっていうよりも、うわ上手いなあ面白いなあっていうじんわり来るインタレスティングな感じだったんで。ほんとに今回も面白かったなあと思います。楽しませてもらいました。え―、来年はもうほんとその日のうちに見ようと思った!ザ漫才もM-1も。


15.10.31 らじらー!書き起こし

裕翔の釜山土産のお話
15.10.31らじらー!9時台

(✉︎:リスナーが大量の韓国のりをお土産で貰った旨のメール)

シゲ:いやでも俺ね、そう、その話でいうと、ちょっとごめんね話ばっかり、あのうちの後輩がそのピンクとグレーってその俺の、僕の小説の映画の主演やってんすよ、中島裕翔ってのが。まあ1月くらいからね、公開すると思うんですけど。それの、あの釜山映画祭に行ったって話、多分ここでもちらっとしてたんですけど。行ってきたみたいなんですよ。監督と主演の方たちで。
で、あのこないだライブ行ったときに、あっなんかLINEもらってて、「加藤くん!今度、お土産買ってきたんで、渡したいです!」って言うから、今度ライブ見に行くからその時でいいよってありがとねって言って、釜山ってちょっとなかなか行かないじゃないですか。ソウルならあれですけど。と思って、何お土産なんだろうと思って、まあライブ終わって楽屋訪ねたら、「加藤くん!お土産です!」ってもらったのが、韓国のりね、
新大久保でも買えるぞ!!!!って、もっとねぇのかい!!!!
おいおいつって。「いや加藤くん、時間なかったんすよ」お前なそれだけはダメだぞって!ふへへへ
いやほんとに怒ってるわけじゃないんすよネタとして。

ゴリ:空港で完全に買ったな

シゲ:完全に買ったの、それね!俺も買ったことあるし、いやいま

ゴリ:何だったら釜山で買ってきた韓国のりよりも、俺が知ってる新大久保のお店の韓国のりの方が美味い

シゲ:そういうこと起きてくるでしょ!!
あと何かよくわからない蜂蜜みたいな、で、あの本人にこれ何って聞いたら「いや僕もわかんないっす」つって
お前わかんないもんくれんじゃねえよ俺に

ゴリ:並んでるの適当に取ったんだろうな~

シゲ:そうなの、まあ気持ちは嬉しいですけどね、こうやってネタに出来るからぁ、まあ嬉しいですけど